サイトを立ち上げてから1カ月で30万収益を上げた方法

12月にあるサイトを立ち上げてから、1カ月で合計収益が30万超えました。

今まで月10万行くか~行かないか~だったので衝撃です。

 

作ったばかりの1サイトで月30万超えれた経緯

30万超えたのは、特化ブログ(サイトアフィリ)というジャンルを絞ったサイトでした。

 

記事数は70記事ほどで、アクセス数は1日3000件ほどですね。ただ、成長がすごーく速くて1週間後には500超えてて、2週間目には3000アクセス超えてましたね。そこからフラフラと3000アクセス前後をさまよっているというサイトです。

 

収益は、アドセンスではなく、ASPメインですね。アドセンスも多少あるのですが、1日3000アクセスなのでアドセンスだけだと1日500円くらいです。ASPが1日1万円前後売れるようなサイトですな。

 

なぜ1カ月で30万超えれたのか?

正直、「稼ぎやすいジャンルだったから」これに尽きると思います。キーワード選定や記事の書き方は多少うまくなったかもしれませんが、大して変わっていないと思います。(悲しいことに。)

 

なので、作ってから1カ月で30万超えれたのは、ジャンルが良かったからだと思いますね~。このジャンルで月500万以上稼いでいる人もいるそうですよ。どのジャンルかというと?「サイトアフィリ 稼ぎやすい ジャンル」「特化ブログ 稼ぎやすい ジャンル」で検索してヒットするページにはだいたい載っているジャンルです。

 

8月からサイトアフィリをしていてそのころから稼ぎやすいとは言われていたのでジャンル自体は知っていたのですが、もう遅いかな~と思って手を付けずにいたんです。でもやってみると本当に稼げる(笑)びっくりしました。

 

同じ時期に別のサイトを立ち上げていたのですが、それが今30記事30アクセスくらいで、収益0なので、ジャンル選びってすごく大切ですね。

 

サイトを作るときにやったことは?

そのサイトを作るときにやったことはというと、他のサイトを作るときと変わりません。

  1. ライバルチェック
  2. キーワード選定
  3. 外注募集
  4. 自分で記事作成+外注さんが作成してくれた記事を入れる

これだけ。

 

多少トレンドもあるジャンルなので、速報とかニュースは自分で書いて、後は外注さんに書いてもらう。だけど、知識がないと記事作成が少し難しい分野だから、外注さんに書いてもらった記事から5割以上は私がリライトするという形にしてましたね。(外注する意味あるのか?と聞かれると難しいですが…たぶんある。たぶん。)

関連:クラウドワークスで記事外注を1文字0.3円で1週間に10人集める方法

 

まとめ

選ぶジャンルが良ければ、立ち上げ1カ月で30万行けるものなんだな~と驚きました。諦めずに色々ジャンル作ってみるもんだなと。

稼げるジャンルは偉大!しばらくは稼げるジャンルに注力しようと思います。また報告しますね♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です